運営者情報


ようこそ あびこ市民活動ネットワーク のホームページへ

あびこ市民活動ネットワーク (以下 市民活動ネット、ACNW) は、我孫子市の市民活動団体の連合組織です。 我孫子市の市民活動支援の拠点である「あびこ市民活動ステーション」に指定管理者制度が導入され、公設・民営の施設へと移行しています。 市民(活動団体)の声が反映される市民活動支援ができるように、市と指定管理者と十分に協働・調整してまいります。

市民活動ネットの概要

名 称 あびこ市民活動ネットワーク
略 称 市民活動ネット、ACNW
代 表 宇野 眞理子
発 足 2006年4月
会 員 2016年1月14日現在 47団体
目 的 市民活動ネットは、市民活動団体が相互に情報交換と交流などを行い、それぞれの市民活動や市民事業の充実発展を支援することを目的とする
活 動 市民活動支援課との連絡会の定期開催
行政懇談会の開催
市民活動および市民事業への支援活動
市民活動の担い手の養成と市民活動団体との連絡調整
新規市民団体・コミュニティビジネスの創出
その他会員が行う事業の支援
ホームページ http://acnw.sakura.ne.jp/
連絡先 〒270-1151 千葉県我孫子市本町3-1-2
   あびこ市民活動ステーション内 ACNW事務局  04-7165-4370
abikonetwork@gmail.com
会則 あびこ市民活動ネットワーク会則
左図をクリックすると、ちらし・ポスターが表示されます。
ACNWご案内ちらし

あびこ市民活動ネットワーク会報 

平成30年1月15日発行 第44号

平成28年7月15日発行 第38号

ティーンズトーク2019〜あびこを変える!ぼくらのウキウキー

若い世代はボランティアという言葉は「あまり好きじゃない」といいます。
やらされ感がある? 奉仕や自己犠牲のイメージがある? バイトの方がまし?
でも、我孫子にはイベントやまちづくり、様々な活動に子どもの頃から関わっている若者がいます。
彼(女)達から、そのおもしろさや魅力、やりがいについて聞き、我孫子の未来を描いてみませんか。

主催者あびこ市民活動ネットワーク、あびこ市民活動ステーション
日 時3月23日(土) 13:30〜15:30 
場 所けやきプラザ9階ホール
費 用参加費無料 (定員 50名)
パネリスト 我孫子でボランティアをしている学生
申込先あびこ市民活動ステーション(高橋)   04-7165-4370
abikosks@themis.ocn.ne.jp

左図をクリックすると、ちらし・ポスターが表示されます。
あびこを変える!ぼくらのウキウキー

日頃の備えが肝心!地域防災自助力・近所力向上基礎講座

日頃の備えが肝心!地域防災自助力・近所力向上基礎講座

日 時2019年6月8日(土)13:30〜16:00
お 話講義と実習(ダンボールトイレ作り、新聞紙の活用)
講師 高野 甲子雄氏  元東京消防庁レスキュー隊  我孫子市災害救援ボランティアネットワーク
会 場けやきプラザ9階ホール
定 員定員60名(先着順)
問合せ・申込みあびこ市民活動ステーション
04-7165-4370
主 催あびこ南まちづくり協議会 あびこ市民活動ネットワーク あびこ市民活動ステーション

平成31年度総会講演会

平成31年度総会講演会

講演「担い手不足から抜け出そう!」
日 時2019年4月23日(火)14:40〜
会 場アビスタ2Fミニホール
定 員余裕があればどなたでも
主 催あびこ市民活動ネットワーク あびこ市民活動ステーション
後 援我孫子市 我孫子市教育委員会 我孫子市社会福祉協議会

生きづらさからの大脱出ーいやしのソングと生の声を聞こうー

引きこもりの子どもは、全国に50万人以上いるといわれます。
経済的に豊かになり、小さな命を育む環境は整ったはずなのに、生きづらさを抱える子どもはむしろ増えているのではないでしょうか。
わたしたちは、当事者の生の声を聞かせていただくことから始めたいと思います。
子どもの気持ちに寄り添いながら、生きる力を一緒に育み、子どもが自らの道を見つけていく応援団を増やしたいと思います。
当事者やそのご家族の参加もお待ちしています。

主催者あびこ市民活動ネットワーク、あびこ市民活動ステーション
日 時1月13日
場 所我孫子市民プラザホール
費 用参加費無 料 (事前申込制、当日参加も歓迎)
申込先あびこ市民活動ステーション(高橋)   04-7165-4370
abikonetwork@gmail.com 
内 容1. 子どものSOSソングライター悠々ホルンさんの歌とトーク
2. 当事者によるトーク
3. 参加者も交えての意見交換と感想タイム

左図をクリックすると、ちらし・ポスターが表示されます。
生きづらさからの大脱出

市民のチカラまつり2018「0歳から100歳・・・我孫子が大きな家族になる

市民のチカラまつり2018は、我孫子市の市民活動団体が中心になって、行政・学校・企業・商店など多様な主体と連携しながら実施するまちづくり交流イベントです。
2018年は、テーマを「0歳から100歳・・・我孫子が大きな家族になる」とし、子どもからシニアまで、多世代が楽しみながら交流できるイベントとしています。
ぜひ、家族で参加して楽しんでください。スタンプラリーも開催。スタンプを集めてお菓子をゲットしよう!

日時9月22日〜23日
場所けやきプラザ(2階・7階から11階)、けやきプラザ広場、アビシルベ
左図をクリックすると、ちらし・ポスターが表示されます。
市民のチカラまつり
〃 プログラム

市民のチカラまつり2017

下表の様に 各種講演会を開催しますので、ご参加下さい。

内容・講師日時・場所チラシ
@みんなで町の埋蔵・お宝を掘り起こそう
感動のデザイン研究所 藤田とし子さん
11月25日(土)10:00〜11:30
けやきプラザ9階 多目的ホール
藤田とし子さん講演
A緊急時に役立つロープ結び講座
結び文化研究所所長 小暮 幹雄氏
11月25日(土)10:30〜12:00
けやきプラザ7階 介護実習センター研修室
ロープ結び講座
Bコミュニティカフェお悩み相談
長寿社会文化協会常務理事 浅川澄一 氏
11月26日(日)10:30〜12:00
けやきプラ8階 我孫子南近隣センター第1会議室
お悩み相談
C団塊世代の互助を考える集い
_
11月26日(日)13:00〜15:00
介護実習センター研修室
互助を考える集い